ワードローブと同じように、香水も季節に応じて変化する必要があります。だって、真冬にいい匂いがするものは、春にはちょっと重すぎるかもしれない。ここでは、季節ごとに最適な香水を選択するための簡単なガイドをご紹介します。

お花の香りは春にぴったりです。 バラ、ジャスミン、ユリの香りのフレグランスを探してください。これらの軽くて新鮮な香りは、花が咲く庭園に足を踏み入れたような気分にさせます。

暑くなってくると、軽くて爽やかな香りが欲しくなりますよね。レモンやグレープフルーツなどの柑橘系の香りが夏にぴったりです。または、海水と潮風の香りを持つ アクアティック香水をお試しください。最も暑い日でも涼しくリフレッシュできるのに最適です。

葉の色が変わり始めると、香水も変わり始めます。温かみのある 木の香りが秋にぴったりです。アンバー、ムスク、またはサンダルウッドのノートを持つフレグランスを探してください。天気が涼しくなり始めると、心地よく快適に過ごせます。

冬は、お気に入りのリッチでうっとりするような香水を身につけるのに最適な時期です。エキゾチックな香りが寒い季節にぴったりです。または、クローブやシナモンのノートを加えた温かくスパイシーな香りをお試しください。季節を通して、お祭り気分と陽気な気分にしてくれます。

一年のどの時期であっても、あなたにぴったりの香水が必ずあります。このクイックガイドに従えば、あなたの気分に合った、季節を引き立てる香りを簡単に見つけることができます。さあ、お気に入りの香りをすべてストックしておきましょう。今年何が起こっても大丈夫です。